2006.03.29

時代は動画

 時代の流れは
 文字→静止画→音声→動画 ...ですね。

 28日に"ぬぬ。ラジオ"の方で10分動画を流してみたさ(156回目)。

 文字+静止画+音声=動画 ...な感じで。

 我ながら、あれは新鮮味があって良かったかと。
 普通のいわゆる"Videocast"っていうのは基本的に文字・静止画・音声のどれかが欠けてる動画なんだけど、これを1つに出来たという地味ぃな達成感が(笑)

 これが実現できるのは、あの方法位じゃないかなぁ?今まであったものではFlashとかかな。

 って事で、たま〜にああいう動画もいいかもしれない。
 サイズも今までのMP3とほとんど変わりないし。


 ところで、動画の形式は何が適してるんだろ?

 とりあえず避けたいと思ったのは、WMVだな。圧縮率は良いんだけど、対応してるブラウザが少ない(寧ろIEエンジン以外はダメみたいな笑)。
 昨日FirefoxとOperaでGyaOが観れないことにショックを受けたからね(恐らくNetscapeもダメだろうな)
 まずiTunesで受信出来ない時点でアウトだな(笑)

 ASF・MPEG・AVIはサイズの問題で断念(Seesaaさん5MBまでなんで)
 極限まで圧縮かければUP出来ない事はないけど、恐ろしいノイズで何が映ってるのかさっぱりわからない(笑)

 って事で一切変換することもなく携帯で出力された3GPでそのままUPしたんだけど。
 QuickTimeが入ってれば観れるんだから良くない?(爆)
 しかも自分、間違って画質下げて撮ってたしね(笑)
 だからサイズは少し重くはなるけど、もっと画質自体はよくなるだろうし。5MBで9分は行けそうな気がする。

 てか、寝よう(笑)


この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。