2006.07.10

「かぜがなおりかける」 V604SH(ケータイShoin3)で再現 ※動画で少々重いかも

関連リンク:シャープ製携帯、「かぜがなおりかける」でも誤動作(ITmedia +D モバイル)

 V604SH(ケータイShoin Ver.3)で、今シャープ端末を賑わせている(?)「かぜがなおりかける」と入力し、「風邪が」「治り」「かける」の順に変換するとダウンする事象を再現してみた。


↑V604SH(ケータイShoin Ver.3)

 数秒後に復帰しますが、ちょっと怖いですね。

 V602SHの時のようにちゃんと対応してくれるのでしょうか。
関連リンク:V602SHで「かぜがなおる」を入力・変換すると誤動作(ITmedia +D モバイル)

 そして"ケータイShoin4"搭載の端末の「みられまくっちゃ」はどうなるのか。
関連リンク:シャープ製携帯の一部、特定の文字入力でフリーズ(ITmedia +D モバイル)

 今後どうなる?

 最近の3Gは携帯自身でソフトウェアアップデートできるけど、PDCは店に持っていく事になるのだろうか...。

関連リンク:「みられまくっちゃ」でフリーズ――シャープ製端末搭載shoin4に不具合か?(HiRO's Blog 「HiRO場」 +Dブログ支局)



>>2006/07/10 22:53追記
 どうせなので手持ちのSHで調べてみた。

 V602SH(型番はJSHK5185xxxなので修理対象外)
<
↑V602SH修理対象外(ケータイShoin Ver.3)
 「風邪が」「治る」では再現しなかったが、「風邪が」「治り」「かける」では再現した。


 V401SH(ケータイShoin Ver.2 mini)で。

↑V401SH(ケータイShoin Ver.2 mini)
 これはやっぱり起こらなかった。
 むしろ「かぜがなおりかける」と入力すると学習能力が低いのか高いのか何度入力しても自動的に、「風邪が」「治りかける」または「風邪が治り」「かける」と分かれるため起こらないのかと。


>>2006/07/10 23:53追記
 もうちょっと試してみた。
 「風邪が」「治り」「かけ」でやってみた。
 ダウンした。

 では、
 「風邪が」「治り」「か」でやってみた(ここで不思議な現象が!)

↑V604SH(ケータイShoin Ver.3)

 なんと「風邪が治り」まで入力され決定の状態になったのだ。
 何か変なコマンドになっているのだろうか。
 もしくはどこかで何かをフル稼働させたために一時回避といった感じになったのだろうか...?

 ちなみに最後に「か」以外の通常「治り」に続かない語(「あ」「さ」「す」「て」など)を1文字入れても同じ事象が起こります。

 ここで共通点として。
 この1文字に続く語、例えば文頭に「す」が来る「すぎて」を「風邪が」「治り」「すぎて」と入力するとダウンする。

 謎は深まるばかり...。

060711_1.png また「風邪が」まで変換して「なおり」の候補が明らかに変
 「゛ガオナリ」「゛がおなり」・・・っておかしいだろ。
 ちなみに「風邪が」「゛ガオナリ」「かける」のように変換しても再現します。

 きっと「かぜ」だけで「風邪か」を予測していて区切れがおかしくなっているんだろう。
 でまぁ最初に濁点が入る変換なんか無いから止まるんでしょうな。


>>2006/07/11 18:30追記
 7月11日以降の戦記は4つ後の記事(→「かぜがなおりかける」vsぬぬ。)参照。


2006.07.10 20:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 旧Vodafone | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL


「みられまくっちゃ」でフリーズ――シャープ製端末搭載shoin4に不具合か?
Excerpt: ここ数日、MDB(Mobile Data Bank、VDFXがリニューアル)のB
Weblog: HiRO's Blog 「HiRO場」 +Dブログ支局
Tracked: 2006.07.13_12:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。