2006.07.11

解約

 今、携帯の無駄なオプションを2つ解約手続きしたさ。

 ●ボーダフォンアフターサービス(月315円)
 ●家族通話定額(月315円)


 理由。
●ボーダフォンアフターサービス
 機種変の3000円引き位にしか使ったことない。
 日割計算なので機種変前日あたりに申込直せば問題無し。
 バックアップは定期的に取ってるから大丈夫。
 起動しなくなって100%修理とかいう立場になっても、固定電話からお客さまセンターに電話で申込んで、翌日(または翌々日)ショップに行けば大丈夫。ショップによっては修理直前に申込みOKなとこもチラホラ...。
 まぁポイントが少なくなるのがちょっと痛いけど、そこは前の機種変の時のように忠実に計算する。

●家族通話定額(月315円)
 4月の自分から家族への通話→3分(適用前なら63円)
 5月の自分から家族への通話→4分(適用前なら84円)
 6月の自分から家族への通話→0分(適用前なら0円)
 ∴大損。毎月適用前のほうが200円以上安いというね。
 実はモトを取るためには15分話さなければ意味がないのだが、適用前に15分話しても315円位は余裕で無料通話分に納まるのでさらに意味が無い。
 というか親が申し込めっていうから家族全員申し込んだけど、かかって来る事は多いけど、自分からかける事は滅多にないので無駄である。
 ちなみにコイツは今月中はずっと適用されてるからまだ電話しホーダイって事で(話さないと思うけど)


 まぁこんな事を参考に要らないサービス取ってしまってはどうでしょう。

 ご利用は計画的に♪


2006.07.11 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Vodafone | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。