2006.07.24

人間ウォッチング+α

100円ショップにて...

 奈良の"さっさと引越し"おばさん風の人がレジ係に向かって...

ちょっとぉ!レジ混んでんだから人増やしなさいよっ!(怒)

 こ、怖っ。あなたの番まであと3人じゃないですか(汗)

 そのレジの若い(?)ねえちゃんも...
 「は、はい(震)」

 さすがに他の店員も焦ったらしく、棚整理をしていたおばさんが10秒でレジに集結(笑)
 誰も気付かなかったと思うけど、空いてるレジあと3台しかなかったのに4人集結したのが地味に自分の笑いのツボ。

 並んでいた客も、誰よりも優先してあのおばさんを無言で誘導(爆笑)

 あ〜面白かった。


 その後、ファクスのインクリボンが切れたので(ま、勿体ないので巻き直してさらに2周させましたが)、ヤマダ電機に。

 まだ今月の携帯カタログを入手しつなかったので片っ端から抜き取っていたところ、ある親子を発見。
 ワンセグ携帯vodafone 905SHの前でブツブツ言ってるのをさりげなく聞いていると...

父親「これテレビ見れるのか?」
息子「うん」
父親「携帯の電波が届くとこならどこでも見れるのか?」
息子「う〜ん、(困った顔をして)多分。」(←ウソつくな息子!)
父親「へ〜そうなのか。」
息子「そうだよ。」(←コラコラ!笑)
父親「ん〜..3Gだから海外で使えるんだよな?」
息子「多分使えるね」(←コラコラコラ...)

 あまりにも見ていられなかったので...

ぬぬ。「あの〜...」
父親「はい?」
ぬぬ。「この携帯はテレビが見れるところならどこでも電話の電波が届くわけではなくて、あとまだ地上デジタル放送が開始されていない地域もあるので、そこはアナログ放送しか見れません。」
父親「へぇ〜」
息子「(ぽか〜ん)」
ぬぬ。「あとこれは確かに3Gなんですけど国際ローミングに対応してないので海外では使えません。」
父親「あ〜そう。ありがとう。」
ぬぬ。「いえいえ。」

 いや〜いい事した(笑)

 んでその後も親子と接近戦(?)になったんだけど。

 WILLCOMブースの前で...
父親「(W-ZERO3を指差し)これ何だ?」
息子「えっとぉ〜これは...会社とかで使うんだけど...」(←間違ってねぇけど)

 プリンタコーナーの前で...
父親「(Canon MP800とMP500を指差し)これとこれは何が違うんだ?」
息子「えっと〜、dpiっていうのがあるんだけど、細かさっていうか綺麗さが違うんだよね。」(←最終的に間違ってねぇけど、正確にはインク色数がちがうから綺麗さが違う)

 もう面白いのでスルーですが(笑)

 あ〜面白かった。


この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。