2006.08.20

パクりを続けるMicrosoft

 まぁ1年ほど前のVodafoneの状態がずっと続いてる感じですかね。

 スタートはWindows95辺りでしょうか。MacのGUIをいいとこ取り。というかたいぶLinuxもこのGUIは頂きっって感じかも(笑)
 まぁそのMacのGUIも元はといえば、ゼロックスのAltoから頂いたものなんですけどね。

 確か、AppleがMicrosoftに訴訟を起こしていたような。でも、負けたんだよね。

 ややこしいから整理しておくと。

 060820_3.png

 結局ややこしい事に変わりない(笑)


 古い話をしてもわけ分からんので最近の話を。

 XPで透過アイコン、ウインドウも独特のGUI採用。

 MSNツールバーでIE6をタブブラウザ化。

 Vistaでアナログ時計など明らかにパクリ要素満載(笑)

 IE7で完全タブブラウザ化。iPhotoのようなビューア搭載。

 先日発表されたWindows MediaPlayer 11βがiTunesとSONY SonicStageを足して2で割ったようなGUI採用。

 iPod対応機のZuneがまたパクりっぽい。

 でも、自分が言いたいのはパクった事が悪いって言ってるんじゃないんです。

 そうこうしているのに、Macユーザーを完全に敬遠していく点。

 Mac版IE配布・サポート終了。
 Mac版Windows MediaPlayer配布終了(←一応QT用にプラグインは用意しましたが)
 Mac版MSNメッセ配布終了。
 MS社員は社内でiPod使用禁止(←まぁこれは統制か)

 ここで気づいたんだが。

 MacがBootCampでWindowsXP(SP2)に対応。
 MSでOffice for macは継続開発。

 IE、WMP、MSNメッセ=無料サービス。
 Windows、Office=有料。

 金になる事しかやらねぇのかMicrosoftは!

 がっかりだなぁ〜。

 絶対次はMacを買うよ。


2006.08.20 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCネタ | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。