2006.09.28

それにしても

06-09-28_16-46.jpg SoftBankの看板目立ってない。消費者金融ディックよりも目立ってないのが爆笑。

 先週あたりにやっと家の近くのvodafoneショップもSoftBankショップに変貌を遂げていました。

 てか、ホントに色がないから目立たない。

 まず前から指摘していた通り、ロゴが普通の明朝体フォントって時点で終わっている。

 明朝体を使ったのにはちゃんとした理由があるわけですが、せめて使うならば平成明朝体のように見やすく太いのが常識だ。
 テレビのテロップで普通の明朝体フォントを見たことがあるだろうか?
 携帯電話やマルチメディア関連事業に携わる人間としても、何故昔に比べて携帯電話端末で明朝体フォントが使用されなくなったかを考えれば分かる事じゃないか?...と思う。

 まぁそれはいいとして、さっきこのショップに入って"スーパーボーナス"の質問を仕掛けてみました(笑)
 てか、このショップは店舗面積が4.5坪位(それ以下かも)しかないので入った瞬間に店員さんが出迎えて来たのでビビりました(汗)
 しかもいつもなら30代後半位の女性が出てくるのに、体格のいい男性だったのでさらにビビった(笑)
 スパボ強制加入なのか?って話。

ぬぬ。「あの〜お尋ねしたいのですが」
店員「はい?」
ぬぬ。「9月末で"ハッピーボーナス"と"年間割引"の受付終了しますよね?」(←っていう前提で話を進めてみる)
店員「はい」(←やはりそうか)
ぬぬ。「それで10月以降に機種変更したら、強制的に"スーパーボーナス"に加入しなければならないんですか?」
店員「え〜と、今は3Gをご利用ですか?」
ぬぬ。「いえ、違いますよ」
店員「それならば...(かなりややこしい説明をされたので省略)」
ぬぬ。「という事はPDCから3Gに機種変更したら加入しなければならないんですね。」
店員「そうですね。」
ぬぬ。「それじゃあ、PDCからPDCに機種変更したらどうなるんですか」
店員「え〜、それなら"ハッピーボーナス"を継続して出来ますよ。」
ぬぬ。「へぇ〜、なるほど分かりました。」

 ってかね、この話ある程度内容が分かってないと絶対その場では分からないと思った。

 簡単に説明しますと...
┏━━━┯━┯━┯━┓
┃\ 後│新│3│P┃
┃ \ │規│G│D┃
┃前 \│※│ │C┃
┠───┼─┼─┼─┨
┃他社等│A│A│A┃
┠───┼─┼─┼─┨
┃3G │A│C│B┃
┠───┼─┼─┼─┨
┃PDC│A│B│C┃
┗━━━┷━┷━┷━┛
 ※一時サービス解約→新規も含む

Aの場合は以下のいずれか
 ・"継続割引"加入
 ・"スーパーボーナス"加入

Bの場合は以下のいずれか
 ・"継続割引"加入
 ・"スーパーボーナス"移行(但し現在"ハッピーボーナス"加入中に限る)

Cの場合は以下のいずれか
 ・現在利用中の割引サービス継続
 ・"継続割引"加入
 ・"スーパーボーナス"移行(但し現在"ハッピーボーナス"加入中に限る)

 ややこしい。

 ところで新機種が発表された訳ですが、それは時間があれば後ほど。


2006.09.28 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧Vodafone | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。