2006.09.28

Vodafone 2006年秋冬モデル

 なんと東芝の3Gで、あの"くーまん"が奇跡の復活を遂げております!
 これもPDCユーザーが待ちわびていたものの一つですね。

 さ、という事で。バシバシ羅列していきます(笑)
 前のように数字で比較をやろうと思ったのですが、様変わりしているのでとりあえず、比較はせずに数字だけを並べていきます。

●SoftBank 910SH (SHARP)
 光学3倍ズームで500万画素CCDカメラを搭載した凄ぇやつ。
■通信方式
 W-CDMA(国内専用)
■サイズ
 幅50mm×長106mm×厚24mm
■重さ
 139g
■メインディスプレイ
 2.4インチ26万色モバイルASV液晶(480×640[VGA])
■サブディスプレイ
 2行全角8.5文字カラー液晶(102×21)
■メインカメラ
 有効画素数500万画素CCD
■サブカメラ
 有効画素数11万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD(推奨:最大1GB)
■発売
 2006年11月中旬以降


●SoftBank 910T (東芝)
 内蔵メモリ1GB来ましたよ。Bluetoothのヘッドセットが同梱されてるようです。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅51mm×長111mm×厚23mm
■重さ
 146g
■連続通話時間
 W-CDMA:約200分/GSM:約350分
■連続待受時間
 W-CDMA:約450時間/GSM:約320時間
■メインディスプレイ
 2.6インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■サブディスプレイ
 1.16インチモノクロ4階調(160×33)
■メインカメラ
 有効画素数320万画素MOS
■サブカメラ
 有効画素数32万画素CMOS
■外部メモリ
 miniSD(推奨:最大2GB)
■発売
 2006年10月上旬以降


●SoftBank 810SH (SHARP)
 804SHの後継機か。デザインにも機能にもこだわってますね。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅50mm×長100mm×厚21mm
■重さ
 117g
■連続通話時間
 W-CDMA:約150分/GSM:約260分
■連続待受時間
 W-CDMA:約330時間/GSM:約330時間
■メインディスプレイ
 2.4インチ26万色モバイルASV液晶(480×640[VGA])
■サブディスプレイ
 2行全角6文字モノクロ液晶(26×72)
■メインカメラ
 有効画素数200万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数11万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD[64MB同梱](推奨:最大1GB)
■発売
 2006年10月上旬以降


●SoftBank 811SH (SHARP)
 810SHと全く数値は同じですが、デザインがややシンプルになっています。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅50mm×長100mm×厚21mm
■重さ
 117g
■連続通話時間
 W-CDMA:約150分/GSM:約260分
■連続待受時間
 W-CDMA:約330時間/GSM:約330時間
■メインディスプレイ
 2.4インチ26万色モバイルASV液晶(480×640[VGA])
■サブディスプレイ
 2行全角6文字モノクロ液晶(26×72)
■メインカメラ
 有効画素数200万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数11万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD[64MB同梱](推奨:最大1GB)
■発売
 2006年10月上旬以降


●SoftBank 810T (東芝)
 シンプルケータイの一つでしょうか、アドバンストシンプルモードを搭載しています。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅49mm×長97mm×厚20mm
■重さ
 111g
■連続通話時間
 W-CDMA:約190分/GSM:約320分
■連続待受時間
 W-CDMA:約470時間/GSM:約290時間
■メインディスプレイ
 2.4インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■サブディスプレイ
 0.8インチ有機ELモノクロ(96×39)
■メインカメラ
 有効画素数324万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数32万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD(推奨:最大1GB)
■発売
 2006年10月下旬以降


●SoftBank 811T (東芝)
 これも810Tと数値は変わりませんが、ポップなデザインの音楽携帯ですね。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅49mm×長97mm×厚20mm
■重さ
 111g
■連続通話時間
 W-CDMA:約190分/GSM:約320分
■連続待受時間
 W-CDMA:約470時間/GSM:約290時間
■メインディスプレイ
 2.4インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■サブディスプレイ
 0.8インチ有機ELモノクロ(96×39)
■メインカメラ
 有効画素数324万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数32万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD(推奨:最大1GB)
■発売
 2006年11月下旬以降


●SoftBank 705N (NEC)
 メニューデザインをカスタマイズ可能。厚さも16mmと結構薄い。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅50mm×長108mm×厚16mm
■重さ
 117g
■連続通話時間
 W-CDMA:約160分/GSM:約240分
■連続待受時間
 W-CDMA:約300時間/GSM:約210時間
■メインディスプレイ
 2.2インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■サブディスプレイ
 0.9インチ有機ELモノクロ(96×64)
■メインカメラ
 有効画素数200万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数10万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD(推奨:最大1GB)
■発売
 2006年12月上旬以降


●SoftBank 705NK[Nokia N73] (NOKIA)
 SymbianOS搭載のアイツです。毎度の事ながらNOKIAはこういうのですね。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅49mm×長110mm×厚19.2mm
■重さ
 116g
■連続通話時間
 W-CDMA:約226分/GSM:約246分
■連続待受時間
 W-CDMA:約370時間/GSM:約350時間
■メインディスプレイ
 2.2インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■メインカメラ
 有効画素数320万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数30万画素CMOS
■外部メモリ
 miniSD[128MB同梱](推奨:最大2GB)
■発売
 2006年12月中旬以降


●SoftBank 705P (Panasonic)
 Pが帰ってきました。Pが大好きワンプッシュオープン搭載。超スリムだけどショボ。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅50mm×長101mm×厚14.8mm
■重さ
 103g
■連続通話時間
 W-CDMA:約190分/GSM:約200分
■連続待受時間
 W-CDMA:約350時間/GSM:約290時間
■メインディスプレイ
 2.2インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■サブディスプレイ
 0.8インチ有機EL青色(25×96)
■メインカメラ
 有効画素数200万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数11万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD[64MB同梱](推奨:最大2GB)
■発売
 2006年10月上旬以降


●SoftBank 705SC (Samsung)
 あの最薄シリーズですね。コチラはスライドタイプ。何故型番がSSからSCになったんだろうか。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅51.4mm×長100.6mm×厚12.9mm
■重さ
 85g
■連続通話時間
 W-CDMA:約160分/GSM:約200分
■連続待受時間
 W-CDMA:約220時間/GSM:約225時間
■メインディスプレイ
 2.1インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■メインカメラ
 有効画素数200万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数30万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD(推奨:最大1GB)
■発売
 2006年10月上旬以降


●SoftBank 706SC (Samsung)
 最薄シリーズ第2弾。コチラは折りたたみタイプ。中身は705SCとほぼ同様。
■通信方式
 W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅54mm×長103.8mm×厚12.3mm
■重さ
 89g
■連続通話時間
 W-CDMA:約170分/GSM:約200分
■連続待受時間
 W-CDMA:約205時間/GSM:約245時間
■メインディスプレイ
 2.3インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■サブディスプレイ
 1行半角11文字有機EL青(16×96)
■メインカメラ
 有効画素数200万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD(推奨:最大1GB)
■発売
 2006年10月中旬以降


●SoftBank X01HT (HTC)
 おまちかね個人向け初のWindowsMobile5.0搭載・HSDPA対応スマートフォン。
■通信方式
 HSDPA(国内のみ)/W-CDMA/GSM
■サイズ
 幅58mm×長112.5mm×厚21.95mm
■重さ
 176g
■連続通話時間
 W-CDMA:約240分/GSM:約300分
■連続待受時間
 W-CDMA:約250時間/GSM:約200時間
■メインディスプレイ
 2.8インチ26万色TFT液晶(240×320[QVGA])
■メインカメラ
 有効画素数200万画素CMOS
■サブカメラ
 有効画素数10万画素CMOS
■外部メモリ
 microSD
■外部接続
 IrDA/Bluetooth/miniUSB/IEEE802.11b/g
■発売
 2006年10月中旬以降

以上。

参考資料:2006年 秋・冬商戦向け新機種について


2006.09.28 21:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 旧Vodafone | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL


祝くーまん復活!
Excerpt:  3G携帯へくーまんキターーーーー!!!  ソフトバンクブランドへの移行とナンバ
Weblog: かみぃの丘
Tracked: 2006.09.28_22:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。