2005.03.21

九州北部で震度6弱(3月21日分)

 3月20日までの情報はコチラ(→九州北部で震度6弱)

>>2005/03/21 7:03追記
福岡・佐賀で震度6弱 1人死亡、185人ケガ(福岡県警発表)
 警察によると、福岡県内のケガ人は20日午後11時30分までに185人に上った。家屋の全壊は19棟半壊、一部破損は700棟以上に上っている。福岡市によると、約2700人が避難している。
 気象庁によると、午後9時までに体に感じる震度1以上の余震が80回以上あった。
(NNN24)

>>2005/03/21 7:08追記
福岡県、佐賀県で発生した地震の影響による携帯電話のつながりにくい状況について
 福岡県、佐賀県で発生した地震の影響により、携帯電話の音声通信において、つながりにくい状況が発生しておりましたが、20日22時58分時点において概ね回復しております。また避難所において無料でご利用いただける携帯電話を臨時に設置いたしました。なお、被災地域の方々の安否状態等の確認手段として、「iモード災害用伝言板サービス」の運用を開始しております。
(DoCoMo Net)

>>2005/03/21 7:20追記
<福岡沖玄界地震>列島に「安全地帯」なく 未知の断層動く
福岡沖玄界地震は、「地震が少ない」とされてきた九州北部ではまれな大地震となった。地震の規模を示すマグニチュード(M)7.0は新潟県中越地震(M6.8)を上回り、最大震度「6弱」という揺れは、01年3月の芸予地震に匹敵する。地震大国・日本に「安全地帯」はないことが改めて浮き彫りになった。
(毎日新聞)

>>2005/03/21 10:51追記
福岡・佐賀で震度6弱 1人死亡、195人ケガ(福岡県警発表)
 警察によると、福岡県内のケガ人は21日午前6時までに195人、家屋の全壊は18棟、半壊・一部破損は766棟以上となっている。
(NNN24)

>>2005/03/21 21:38追記
福岡県西方沖地震 福岡県では724人がケガ、18棟が全壊
 福岡県西方沖地震で、福岡県では21日午後6時までに18棟が全壊。福岡県・長崎県・佐賀県で735人がケガ、うち21人が重傷となっている。
(NNN24)

>>2005/03/21 21:42追記
【重要】九州北部で発生した地震の影響による携帯電話のつながりにくい状況について
 3月20日10時53分に発生した九州北部地震の影響により、九州北部の一部地域にてつながりにくい状態が発生しておりましたが、現在復旧しております。
被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
(au by KDDI)


 地震もだいぶ落ち着いてきたようなので、この地震に関しては一時最新情報提供を中断いたします。被害者の方々は落ち着いて、でも注意して生活を送ってくださいね。


2005.03.21 06:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL