2006.10.25

学習指導要領

 タカオカミナミ高校(昨日の夕方のラジオのニュースで聞いたから漢字は知らん)の話。

 現在高校3年生の大半の生徒が2年次に必修の世界史をやってなくて卒業が危ういって話。
 通常は世界史を必修で、地理か日本史を選択だそうですが、生徒が「受験に必要ない教科はやりたくない」と言って教員会議でOKしたらしい。
 てかさ、教員は誰ひとり気付かなかったのだろうか?一応管理職通してんだべさ?

 生徒も「受験に必要ない教科はやりたくない」って言うなら、体育も音楽も家庭も欠課しろ(笑)

 学校側は「冬休みを利用して...」とか言ってるけど、あんな事を言う生徒が居るんだから進学校なんじゃないの?
 だとすればセンター受ける人も多いべ?

 絶対保護者から苦情くると思うよ。


2006.10.25 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。