2006.11.01

宮城県内公立高校の対策

 まぁ履修の話ですけど。

 宮城の公立5校が方針を発表しました。

 仙台一高
 11月6日〜
 情報不足分を体育・数学・英語から補充

 仙台三高
 〜年内
 情報不足分を数学・英語等から補充

 佐沼
 12月〜1月
 情報不足分を毎日1時間追加

 古川
 11月1日〜
 情報不足分を数学1時間から補充

 石巻好文館
 10月31日〜
 地理不足分を生物・化学から補充


 まぁまだウソを貫き通している公立高校もありますけどね。えぇきっと。

 そんな中、山形大医学部が推薦入試の調査書に虚偽があったら合格取り消しを発表しました。


 そんなことよりですが、何故10月30日の朝日新聞にまだ正式発表されていないウチの学校の方針が載っているのかっていうね。ここであえてどの高校かは言わんけど。
 ⇒必修漏れ8高校、補修に苦慮(asahi.com)

 31日(火)の1時間目のReadingの授業で学年主任が頭を下げました。学校のトップと話していたようですが、なかなか噛み合わずかなり悔しそうでした。
 なのに、30日(月)の校長は謝罪どころか言い訳ばかりです。何なんでしょうか。対象の生徒の大半がかなり不満になってますよ?
 27日(金)の放課後にあったそれの説明会も校長不在はしょうがないとしても、ああいう場で笑いが起こるのは異常じゃないですかね? 卒業がかかっている中で笑って出来る話じゃないと思いますけど。

 これ以上言うのもあれなんで、もう言いませんけど。
 寝ます。


この記事へのコメント
トラックバック失礼致します。
Posted by toshiki at 2006.11.07_22:41
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL


学校の怠慢が招いた必修漏れ。
Excerpt: いじめ問題と時を同じくして発覚した必修漏れ。このままでは卒業出来ない生徒が数万人にも及ぶと言う。養護学校出身でしかも中卒の私から見ると、何故そんなに大騒ぎするんだろう?とあまり興味を引くような問題でも..
Weblog: プールサイドの人魚姫
Tracked: 2006.11.07_22:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。