2007.01.10

備忘録:今更計算しておく。

 もうSoftBankな人には不用な話。vodafoneな人には少し興味あるのか...?
 デュアルパケット定額の個人的な話。

 今まで"ハッピーパケットレギュラー"で1,200円にパケ代を抑えてたわけだけども、"デュアルパケット定額"に変更したのでどの程度パケットしまくろうかという計算です。

 まず大きな問題としては、"デュアルパケット定額"には無料分がないからそこから面倒なわけです。

 ただし、バリューパック副回線には1,000円分の無料分が付いてるのだよね。
 自分は滅多に電話をしないので9割以上がパケットに回る。

 データ通信は携帯で表示できるからそんなもん計算しなくてもいい気がするけど、自分は月初めに累積をリセットし忘れるので、料金照会で確認する。
 しかし、ここに表示されるのは割引前の金額。
 今まで(ハッピーパケットレギュラーの時)なら単純に1/3すりゃ良かったのだが、そういうわけにはいかないのでして...。

 まず20,000packetまでは固定1,000円だからここは最大限に活かそう。
 料金照会で表示されるのは0.2円×20,000pkt=4,000円。
 今まで通り1,200円まで使うなら差額の200円分のパケ代を出せばいいのだが、無料分が1,000円分あるからさらにややこしい。
 ここからレートも0.05円/pktに変動するし...うわぁ〜。

 1,200円÷0.05=24,000pkt

 24,000pkt×0.2=4,800円

∴4,000円+4,800円=8,800円

 なので8,000円か9,000円を一定額Eメール通知に登録してけば今まで位の料金でおさまるのかな。


2007.01.10 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | SoftBank | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。