2007.02.02

Podfeedがうまくデータを取得しない理由(が判明)

 前にもこんな話をした気がするのだが...。
 →大企業にシカトされてる?orz

 niftyに問い合わせたら完全無視されたわけですが...。

 分かりやすいように、どのくらい取得できていないかを書いてみた(画像がやたらと大きくて申し訳ない)
 070202_1.png
 左側がSeesaaのRSS2.0、右側がこれを取得したPodfeed。

 赤が取得できているやつ。
 青が取得できていないやつ。

 見てもらえば分かる通り情報量が半分以下なんです。

 特にiTunes関係のがひとつも取得できていないのがイタい。

 いじめですか?

 取得出来るサイトと出来ないサイトの違いは何だろうか?
 同じSeesaaBLOGでも出来ているところは出来てるし、自分のところも昔は出来ていた。

 Podfeedの仕様を見る限りでは、itunes:subtitleは255字以内、itunes:summaryは4000字以内ということなので大丈夫なはず。

 なぜだ...なぜだ...

 ここである事に気付いた。
 070202_2.png

 SeesaaBLOGのRSS2.0にはchannel内にdescriptionという項目がない(ちなみにRSS1.0の方にはある)

 つまりSeesaaBLOGって実はPodfeedに対応してないんじゃ!?

 一応対応サービスにはSeesaaの名もあるがこれは2005年6月22日のデータ。

 自分のブログのデータが取得できなくなったのは2006年6月〜7月頃か、多分その辺。

 つまりこの約1年間にSeesaaのRSS2.0の仕様が変更されていればこの論は正しい事になるわけで...。

 Seesaaからのお知らせ 2006年5月12日
 ⇒Seesaa ブログ、新規機能の追加および強化のお知らせ

 これだー!!!!

 ...って、思ったところでどうすればいいのだろうか(汗)

 とりあえずmixiのコミュに書こうかな。


2007.02.02 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Podcastネタ | [編集]
この記事へのコメント
コメントを書く
Name

E-mail

Homepage

Comment

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。